ホーム » 日記 » 自信を持ってデートするには、どんなコスメを使えばいいの?

自信を持ってデートするには、どんなコスメを使えばいいの?

■付き合い始めた彼氏にも見せられないお肌って?★
目元のしわが気になって、付き合い始めたばかりの彼とも
振られるのが怖くて、なかなかデートできない私。(/ω\)イヤン

どうせなら、ベストの状態で彼に笑顔で会いたい!と、スキンケアを
見直すことにしたんです。

美肌の友達から、肌のバリア機能について教えてもらい、肌本来の力を
取り戻すコスメにシフトしていくことにしたんです。

それというのも、目元のしわがなかなか消えないのは、肌のターンオーバーが
必要以上に進んでしまい、未熟な角層になっているから。これが、水分蒸発を
招いて、高価なブランドのアイクリームも効かなかったという仕組みなんです。

この、焼け石に水状態の枯れ肌を「敏感肌」というのだそうです。
これまで、アトピーやトラブル知らずの肌だと自分で思っていたので、
少し意外でした。

でも、敏感肌は加齢とともになりやすいということが分かって、
心当たりがいっぱいあることが分かったんです。

■浸透とゆらぎを治すことがポイントなの?★
敏感肌は、エイジングケアととっても深い関係があるのです。
なんと、自分が敏感肌と自覚する人は、「同年代と比べて老けてみえる気がする」
という調査に、多くの声が聞かれたというわけです。

実際に、健常肌と敏感肌の見た目年齢には+11歳の差があることが分かりました。
30歳ならば、40歳にみられているというわけなんです。

これって、すごくショックですよね。−11歳を目指して、敏感肌を克服するよう
心に誓いました。( ̄‥ ̄)=3 フン

具体的には、どんな部分を治していったらよいのでしょうか?
それは、「浸透させること」「ゆらぎを治すこと」が大きなポイントとなります。

まず、浸透させることですが、お肌は油分で覆われているため、実は化粧水などの
水をはじきやすい傾向があります。

これを、油溶性の保湿成分が配合されている化粧品を使うことで、素早く肌になじませる
ことができます。

お肌も、水と油でなじみにくいという性質があったんですね。
これまで、なかなか馴染まない!と化粧水をバシャバシャたたくようにつけていたことを
反省しました。

それから、「ゆらぎを治す」こと。これは、敏感肌にありがちな微弱炎症の繰り返しを
断ち切ることなんです。

それには、お肌を安定させてくれる植物エキスなどが配合された化粧品を使い、
ゆらぎを徹底的に治し、安定したお肌にすることです。

■セラミドは大きさが重要だって知ってた?★
浸透させることが大事、と紹介しましたが、これまで、いろいろな保湿成分が肌に
浸透しなかったのはなぜなのでしょうか?

それは、角層の表面で美肌成分が止まってしまっていたんです。
角層の奥のほうまで、水分を蒸発させずに、保水機能を強化しながら浸透させることが
必要です。

肌の奥まで保水機能のある化粧品を使いましょう。

また、セラミドなど、細胞間脂質が配合のものは「ナノサイズ化」されたものを選ぶことで、
肌の奥まで細かな粒子が浸透しやすくなります。

私がこれまで使用していたセラミドは、確かに成分の粒子が大きく、いまいち肌の奥まで
浸透していなかったことが考えられます。

いろいろ、条件をご紹介しましたが、こんなワガママな願いを叶えてくれるコスメが
あるんです!その秘密のコスメは、また次回ご紹介しますね。ヾ(〃^∇^)ノ♪

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。